FC2ブログ

記事一覧

あなたはどこまで考えていますか 脳卒中リハビリルーム 身体が変われば世界が変わる さいたま市浦和区の脳卒中専門リハビリ施設

こんにちは!脳卒中リハビリルームです。

今日は「考える」ということについてになります。

いつも考えているよ、という方もいると思いますが、どんな風に考えていくことが自分の身体にとって役に立つのか、私見を述べさせていただきます。

あなたの考えるは何段階?


先日のブログで、足を引きずるおじいちゃんを書きました。

そこでは、その方の息子さんは、足を引きずっているから筋力が落ちているんだ、とおっしゃっていました。

確かにその通りです。

しかし、そこにはいくつか抜け落ちていると考えられるものがあります。

足を引きずるー□□□ー□□□ー□□□ー筋力が落ちている

この□□□は足を引きずる理由となるものが入ります。

この□に入るものはなんでしょうか。
elderly-people-294088_640.png 

それを考えるために、その人の履歴が分かるといいのですが、そのようなものは今回ないので、想像で行ってみます。

たいていの方は若いころは足を引きずることはなかったと思います。

そこで、一つ入るものとしては、老化があります。

また、単純な加齢のせいではなく、フレイルやGFTT(Geriatric Failure to Thrive)と言われるものが関連しています。

フレイルとはざっくりいうと健康と要介護の中間の状態を表す用語です。

GFTTとは高齢者に起こる機能低下症候群で、疾患の合併や心理的社会的要因を伴う身体的虚弱、認知機能障害、日常生活動作の障害が悪化したもの、と言われています。
出典:Can Geriatr J.2013[PMID:23737929] 

また入るものとしては姿勢の変化があるかもしれません。

足を引きずって歩く方は、背中が丸くなっていることが多いです。

骨盤後傾位で、体幹屈曲位、下肢は軽度屈曲位で、頸部は伸展、顔は正面を向いている感じでしょうか。

腰痛や肩こりがある、というものも□に入ってきます。

腰痛や肩こりがあることで、姿勢の変化にもつながってきます。

姿勢の変化があると、動作時の力の入れ具合のバランスが変わってきます。

そう、□に入るのはバランス能力というものもあります。

バランスは、関節の可動域や筋力、視覚や聴覚、触覚や圧覚、三半規管、認知のゆがみなどさまざまなものが関わってきます。

バランスの項目に挙げたものも□に入りますね。

もちろん、いままでその方がどのように生きてきたのかというものも重要です。

身体に気を使ってきたのか、運動歴や食事歴、性格、家族や友人の有無などです。

さまざまなものが影響しあって重なり合って、そのものを表しています。

決して一つの要因が問題ということではありません。

それでは脳卒中後遺症だとしたらどうでしょう。

感覚の障害は脳梗塞や脳出血になったから、と考えていませんか。

もちろんそうなのですが、足をひきずると同様に、脳卒中と感覚の間に色々な□□□が入ってきます。

それはまた次回にでも。

最後までお読みいただきありがとうございました。
脳卒中リハビリルームでした( ̄^ ̄)ゞ











関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ・アクセス

相談・カウンセリング:無料
体験セッション5千円(税抜)(40-60分程度)
2か月16回セッション14万8千円(税抜き)
それ以降は2か月16回か2か月8回の選択制
2か月8回78,000円
他メニューあり
訪問リハや営業時間についてはお問い合わせください
HP:http://nounoreha.com/
最寄り駅:南浦和駅:徒歩8分
     浦和駅 :徒歩12分
駐車場はありません。近くのパーキングをご案内します。 

プロフィール

脳卒中リハビリルーム

Author:脳卒中リハビリルーム
身体が変われば心が変わり、そして世界の見え方が変わっていきます。自分のやりたいことを自分で実行ができるようになりたくないですか。脳梗塞・脳出血などの後遺症に対して、学びのあるリハビリによって何年経っていても身体は確実に変わります。歩きづらさや手足の動き、痛みやしびれなど脳卒中の後遺症に対して自分の身体を知ることが解決の糸口となります。
さいたま市浦和区で理学療法士が保険外でリハビリを提供しています、脳出血リハビリルームと申します。
当施設でのリハビリは痛い・辛いということはなく、楽しく・笑顔で行えることを大事にしています。
現状を変えたい!と思ったらメールまたはお電話をお願いします。
当施設で相談、カウンセリングを受けてみませんか。
骨折後など病院退院後のリハビリにも対応いたします。
ホームページ:http://nounoreha.com/

アドレス:nounoreha@gmail.com

電話:048-881-9393

住所:さいたま市浦和区東岸町15-5

定休日:水曜日 勉強会により不定期に休みあり

お電話での受け付けは10-17時になります。留守番電話の時には申し訳ありませんがお名前、電話番号をお願いできますか。折り返しご連絡いたします。

相談・カウンセリング:無料 
体験セッション5千円(税抜き)(40-60分程度)
2か月16回セッション14万8千円(税抜き)


代表:武藤克俊
当施設では認知神経リハビリテーションの考え方で行っています。

詳しくは認知神経リハビリテーション学会のホームページをご参照いただければ幸いです。

https://ctejapan.com/ncr/ncr.html

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブログランキング