記事一覧

Rehamoというオシャレ福祉ショップへ インド2日目午後の部 フィジオセラピストがインド・タイへ! 脳卒中リハビリルーム 脳梗塞 脳出血 さいたま市浦和区

2日目午後はRehamoさんへ


午前中はSITA病院へ伺いました。
こちらの記事から見られます。https://nounoreha.blog.fc2.com/blog-entry-240.html

午後はタクシーでRehamoという福祉ショップへ。

もちろん、ジースポート代表とゆがみーるの紹介のためにです。

バンガロールの町並みはよく言えば歴史を感じる建物が並びます。

悪く言えば古臭い。

そんな建物ばかりの中、目的地付近に近代的な建物、雰囲気が!

それがこのRehamoでした。https://www.rehamo.com/lan.html
IMG_4022 (1) 

階段の横にはスロープももちろんあります。
IMG_4024 (1) 
これだけでも福祉用具が近代的にみえます。

中は写真撮影NGだったので言葉のみとなります。

入って左手側に歩いていくと、四肢のサポーター類、テーピングなどが並んでいました。

その先には四肢の骨模型がありました。日本のお店ではなかなか見かけないものですよね。

そこから右側を向くと杖や歩行器、障害がある方向けの福祉グッズが並びます。

マウスの先にペンが取り付けられるようになっている物や、グラスが倒れづらくなるようなものなどがありました。

その先に向かうと部屋が区切られており、寝室を模したもの、シャワールームを模したものがありました。

このような場所があると、具体的にどのようなものが自分に必要なのか、家に置いた時のサイズ感などが分かるような気がして大変よかったです。ADLコーナーがしっかりしている施設や病院であればいいんでしょうけどね。

また右を向くと車椅子、電動車椅子、シルバーカーなどが置いてあります。

また右を向くと、靴やインソールなどがありました。

ショップの中央に応接セットや会計カウンターがありますので。

座るタイプのマッサージ機やエクササイズ用のセラボールなどもあります。

中をお見せできないのが残念です。

外観は先ほどのほかに、片麻痺マネキンなどが置いてありました。
これも日本では見かけないですね。
IMG_4032 (1) 

立て看板もセンスがありました。
IMG_4027 (1) 

オシャレショップですが、インドの神様が祭られていたりします。
IMG_4026 (1) 

来客者にはペットボトル。ありがたいです^^。

IMG_4028 (1) 

コーヒーは指定がない限り、砂糖・ミルク多めで出てきます。

マックスコーヒー好きにはたまらない国、それがインド。


こちらのRehamoにはPhysio therapistが数名在籍しております。

ゆがみーるに関して熱心に質問しておりました。

病院でもそうですが、こちらでも似たような質問がいくつかありました。

どちらの施設でも精度が気になるようでした。研究のためでしょうね。

精度を考えたらバイコンなどの方がもちろんいいです。

ゆがみーるの特徴は姿勢を数値化でき、それを簡便に行えるというところにあります。

それを基に、利用者とセラピストをつなげる役割がゆがみーるとなります。

今までは写真やセラピストの目で行っていたものをより分かりやすくした感じです。

コミュニケーションツールとして使用する、より臨床に近いものがゆがみーるだと言えます。


ゆがみーるでは測定のために腰にベルト状のものを装着します。

こちらのスタッフ10名程度の方に装着させてもらいましたが、男女問わず腹回りがだらしない印象でした。

街中では糖尿病専門病院の看板も見受けられたので、インドでも生活習慣病が流行っているのでしょうね。

テレビCMでは糖尿病薬などもありました。


ということで2日目終了となります。

3日目はジースポートインド支社のスタッフさんとサファリパークへ!

インドのサファリパークとは⁈

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ・アクセス

現在無料体験期間中!
無料でイタリア発祥のリハビリ、認知神経リハビリを受けられます。
詳しくはメール、またはお電話を。
相談・カウンセリング:無料
初回以降は30分5千円 1時間1万円

訪問リハや営業時間についてはお問い合わせください
HP:http://nounoreha.com/
最寄り駅:南浦和駅:徒歩8分
     浦和駅 :徒歩12分
駐車場はありません。近くのパーキングをご案内します。 

プロフィール

脳卒中リハビリルーム

Author:脳卒中リハビリルーム
現在モニター募集中。イタリア発祥の認知神経リハビリを無料で受けられます。詳しくはメールまたは電話で。身体が変われば心が変わり、そして世界の見え方が変わっていきます。自分のやりたいことを自分で実行ができるようになりたくないですか。脳梗塞・脳出血などの後遺症に対して、学びのあるリハビリによって何年経っていても身体は確実に変わります。歩きづらさや手足の動き、痛みやしびれなど脳卒中の後遺症に対して自分の身体を知ることが解決の糸口となります。
さいたま市浦和区で理学療法士が保険外でリハビリを提供しています、脳出血リハビリルームと申します。
当施設でのリハビリは痛い・辛いということはなく、楽しく・笑顔で行えることを大事にしています。
現状を変えたい!と思ったらメールまたはお電話をお願いします。
当施設で相談、カウンセリングを受けてみませんか。
骨折後など病院退院後のリハビリにも対応いたします。
ホームページ:http://nounoreha.com/

アドレス:nounoreha@gmail.com

電話:048-881-9393

住所:さいたま市浦和区東岸町15-5

定休日:水曜日 勉強会により不定期に休みあり

お電話での受け付けは10-17時になります。留守番電話の時には申し訳ありませんがお名前、電話番号をお願いできますか。折り返しご連絡いたします。

相談・カウンセリング:無料 
体験セッション5千円(税抜き)(40-60分程度)2回まで体験可能です

2回目以降は30分5千円 1時間1万円


代表:武藤克俊
当施設では認知神経リハビリテーションの考え方で行っています。

詳しくは認知神経リハビリテーション学会のホームページをご参照いただければ幸いです。

https://ctejapan.com/ncr/ncr.html

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

ブログランキング