記事一覧

理学療法のパッケージ化 さいたま市浦和区 脳卒中リハビリルーム 保険外リハビリ 自費リハビリ 脳梗塞 脳出血 くも膜下出血

理学療法ってオーダーメイドのプログラムではないの?


個別性が謳われる理学療法。

自分の学校時代や卒業研修ではその人に合わせた理学療法を行う、と講師や理学療法士協会のお偉いさんたちは言っていました。

現状はどうでしょうか。

骨折でも、脳卒中後片麻痺でも同じことをしていませんか。


ということでパッケージ化

同じ手術をしたら経過も同じはずだからみんな同じことをしましょう、ということです。

プロトコールといわれるものでしょうか。

それか、スマートリハ

よく慶応大学病院系列で行われている、VRやAIなどなどコンピュータやロボットを使用したものです。

HANDS療法キンビス療法などがあります。

このようなものが代表と思います。

これらのいい点は、誰が行おうと同じような結果を出せる可能性があるということにあります。


今のリハビリセラピストの現状は、誰に行ってもらうかで結果が変わってしまいます。
(もちろんどこの施設かでもです)

飲食店でいえば、同じマクドナルドだけれど、ハンバーガーの味がまちまちということです。

ですが、行うことをパッケージ化できれば、誰が行おうとも一定の成果が出せるようになるかもしれません。


理学療法士たちは、患者に対してオーダーメイドでプログラムを作成しているという自負があります。

ある程度経験や勉強を積むことでこれは可能となります。

では新人や勉強をしない理学療法士たちはどうでしょうか。

同じような訴えであれば誰に対しても同じようなことをしていませんか。

脳梗塞や脳出血後の片麻痺に対して、ストレッチやマッサージ、寝返りなどの練習をして歩行練習。

よく見かける光景です。これに棒体操や風船バレー、ペグやパズルでしょうか。


そのような新人や勉強をしない理学療法士たちにとってプログラムのパッケージ化って大変魅力的なものではないでしょうか。

能力の有無にかかわらず成果が保証されますから。

これは患者さんにとっても有益です。

誰が行っても同じ成果が出せるのであれば、セラピストは誰でも構わないと思えるようになるからです。



少し前の認知神経リハビリテーション学会ベーシックコースで、道具の使用方法におけるフローチャートを発表していましたが、賛否両論でした。

自分はこれをもっと推し進めてほしいと思っています。

この学会のコースに参加することでどのように人をみていけばいいのかは分かるようになりますが、臨床をどのように進めていくかはほぼ分かりません。

臨床における手順についてはコースでは聞いたことがありません。

自分で考えて行えということです。

それをフローチャートがあることで、行き詰った時や困ったときにどの道具を使用していけばいいのかが分かりやすくなります。

反対派としては、臨床はその場その場での創造性が重要になる。

だから、そのようなものが頭に入っていると創造性が失われるかもしれない、などと考えるかもしれません。


最後になりますが、自分はパッケージ化には賛成です。

それにより一定水準が保たれる可能性があるからです。

ご意見ご感想などお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ・アクセス

現在無料体験期間中!
無料でイタリア発祥のリハビリ、認知神経リハビリを受けられます。
詳しくはメール、またはお電話を。
相談・カウンセリング:無料
初回以降は30分5千円 1時間1万円

訪問リハや営業時間についてはお問い合わせください
HP:http://nounoreha.com/
最寄り駅:南浦和駅:徒歩8分
     浦和駅 :徒歩12分
駐車場はありません。近くのパーキングをご案内します。 

プロフィール

脳卒中リハビリルーム

Author:脳卒中リハビリルーム
現在モニター募集中。イタリア発祥の認知神経リハビリを無料で受けられます。詳しくはメールまたは電話で。身体が変われば心が変わり、そして世界の見え方が変わっていきます。自分のやりたいことを自分で実行ができるようになりたくないですか。脳梗塞・脳出血などの後遺症に対して、学びのあるリハビリによって何年経っていても身体は確実に変わります。歩きづらさや手足の動き、痛みやしびれなど脳卒中の後遺症に対して自分の身体を知ることが解決の糸口となります。
さいたま市浦和区で理学療法士が保険外でリハビリを提供しています、脳出血リハビリルームと申します。
当施設でのリハビリは痛い・辛いということはなく、楽しく・笑顔で行えることを大事にしています。
現状を変えたい!と思ったらメールまたはお電話をお願いします。
当施設で相談、カウンセリングを受けてみませんか。
骨折後など病院退院後のリハビリにも対応いたします。
ホームページ:http://nounoreha.com/

アドレス:nounoreha@gmail.com

電話:048-881-9393

住所:さいたま市浦和区東岸町15-5

定休日:水曜日 勉強会により不定期に休みあり

お電話での受け付けは10-17時になります。留守番電話の時には申し訳ありませんがお名前、電話番号をお願いできますか。折り返しご連絡いたします。

相談・カウンセリング:無料 
体験セッション5千円(税抜き)(40-60分程度)2回まで体験可能です

2回目以降は30分5千円 1時間1万円


代表:武藤克俊
当施設では認知神経リハビリテーションの考え方で行っています。

詳しくは認知神経リハビリテーション学会のホームページをご参照いただければ幸いです。

https://ctejapan.com/ncr/ncr.html

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログランキング