記事一覧

立つとき座るとき時,足の姿勢はどうなっていますか 脳卒中リハビリルーム さいたま市浦和区 脳梗塞 脳卒中 くも膜下出血 保険外リハビリ

あなたは足の姿勢を気にしたことありますか


椅子から立ち上がったり、座ったり。

トイレに座る。

ソファに腰かける。

これらは日常生活にはなくてはならない動作です。

この動作の時に脳梗塞や脳出血など脳卒中の後遺症がある方や、骨折や腰痛がある方にと多くみられる現象があります。

それは、

足の姿勢が整っていない!

ということ。

足の姿勢って何だろう?

今回は足の姿勢をこのように考えてみました。
manner_suwaru_boy_LI.jpg

丸がついている3点に注目してください。

1番上の丸が股関節。

2番目が膝。

3番目が足首となります。

丸はないですが、つま先も重要になってきます。

これらを左右でみたときに、どこにあるかが大事になってきます。


多くの方が、位置関係がばらばらのまま立ち上がったり座ったりされています。

椅子から立ち上がる時を想像してみましょう。

例えばガニ股のような形。

足ががばっと開いている状態です。
beee0d8b5b7d8c797bc6e93f732e1634.jpg

例えば内また

膝と膝はくっつくような状態で、足首同士が離れている状態です。
publicdomainq-0019479rgh.jpg

片側だけ内股。
3173376393_aecfc15d35.jpg

このような足の位置だと立ち上がったり座ったりするとき大変そうではないですか。

これらの画像は誇張されていますが、これに近い方は多くいます。


座ろうとするときに多く見られるのが、体も足もねじって座ろうとする動作方法です。

ねじって座ることで、足首・膝・股関節・腰などに大きな負担がかかり、痛みのもとになることがあります。

そこで足の姿勢。

これを整えた状態で動作を行うだけで楽に行える方が多くいます。


あなたの足は立ち上がったり座ったりするときに足の姿勢を気にしたり、指導されたりしたことはありますか。


それでは整った状態とはどういいうことでしょう。

それは、体は正面を向いていて、股関節・膝関節・足首・指先が正面を向いた状態で、それらの関節が一直線上にあることです。

こちらの画像のような姿勢です。

8db460a4e0242e127cdf1f5b1ae856c0_t (2)

次はちょっと惜しい画像です。なにが惜しいかは考えてみてください。
6322490474_e8de12d874.jpg

惜しいポイントはつま先が内側を向いていることです。

つま先が正面を向いていると足の位置はかなりいいです。


今回、画像はかなり強調されているものを使用しました。

私はこんなふうになっていない!俺は違う!こんなことになっているわけない!!

と思っていても、実際に確認してみると、あっ!!と気づかれる方が多くいます。


原因は脳卒中の後遺症であったり、骨折や痛みであったり、また長年の習慣や体形によるものだったりとさまざまです。

どんな原因であろうと、立ち上がり姿勢で足の位置が崩れていると、その後の歩行に関わってきます。

痛みの原因にもなってきます。

これを機に、たまには立ち上がる時の自分の足の位置を確かめてみてはいかがでしょうか。

自分が思っているような足の形にはなっていないかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ・アクセス

現在無料体験期間中!
無料でイタリア発祥のリハビリ、認知神経リハビリを受けられます。
詳しくはメール、またはお電話を。
相談・カウンセリング:無料
初回以降は30分5千円 1時間1万円

訪問リハや営業時間についてはお問い合わせください
HP:http://nounoreha.com/
最寄り駅:南浦和駅:徒歩8分
     浦和駅 :徒歩12分
駐車場はありません。近くのパーキングをご案内します。 

プロフィール

脳卒中リハビリルーム

Author:脳卒中リハビリルーム
現在モニター募集中。イタリア発祥の認知神経リハビリを無料で受けられます。詳しくはメールまたは電話で。身体が変われば心が変わり、そして世界の見え方が変わっていきます。自分のやりたいことを自分で実行ができるようになりたくないですか。脳梗塞・脳出血などの後遺症に対して、学びのあるリハビリによって何年経っていても身体は確実に変わります。歩きづらさや手足の動き、痛みやしびれなど脳卒中の後遺症に対して自分の身体を知ることが解決の糸口となります。
さいたま市浦和区で理学療法士が保険外でリハビリを提供しています、脳出血リハビリルームと申します。
当施設でのリハビリは痛い・辛いということはなく、楽しく・笑顔で行えることを大事にしています。
現状を変えたい!と思ったらメールまたはお電話をお願いします。
当施設で相談、カウンセリングを受けてみませんか。
骨折後など病院退院後のリハビリにも対応いたします。
ホームページ:http://nounoreha.com/

アドレス:nounoreha@gmail.com

電話:048-881-9393

住所:さいたま市浦和区東岸町15-5

定休日:水曜日 勉強会により不定期に休みあり

お電話での受け付けは10-17時になります。留守番電話の時には申し訳ありませんがお名前、電話番号をお願いできますか。折り返しご連絡いたします。

相談・カウンセリング:無料 
体験セッション5千円(税抜き)(40-60分程度)2回まで体験可能です

2回目以降は30分5千円 1時間1万円


代表:武藤克俊
当施設では認知神経リハビリテーションの考え方で行っています。

詳しくは認知神経リハビリテーション学会のホームページをご参照いただければ幸いです。

https://ctejapan.com/ncr/ncr.html

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログランキング