FC2ブログ

記事一覧

立ち上がりのための端座位をみていく 臨床編2 リハビリスタッフがみる,脳卒中(脳出血・脳梗塞・頭部外傷など)後の回復期病院へ入院後の生活

 立ち上がりといいながら端座位…片麻痺や骨折後はスタート地点で躓いています。

椅子に座る女性 

 風があっても暑いものは暑い!

 こんにちは!脳卒中リハビリルームです!

 今回は立ち上がりのための端座位編です。

 出発姿勢は大変大事です。それを見ていくことで立ち上がり方を予測できると思います。

 それではみていきましょう!


前回はこちらを参照してもらえれば幸いです。

http://nounoreha.blog.fc2.com/blog-entry-33.html



 

 それでは端座位姿勢をみていきます。


 立つときはどのような姿勢がいいのか。

 

 写真のような姿勢だと立ちづらいかもしれません。

 

 パッと見て体の各部位が重力からみて整っていると立ちやすいです。


 整っているというのは、頭部からみていくと、視線は前を向き、頚椎は中間位がいいです。


 体幹・骨盤も中間位がいいです。

 

 坐骨に体重がのっている感じは大事です。


 股関節も中間位がいいです。


 そうですね、ここまで関節は全て中間位がいいです。


 膝は座っているので屈曲位です。


 膝の下に踵がくるといいかもしれません。


 足関節はやや背屈位です。


 あまりよくない姿勢としては下記があげられます。


・顔だと、眉間にしわが寄っている、視線が正面以外を向いている、左右の目や耳の高さがそろっていない。


・頸部は一側に回旋や側屈している。また伸展や屈曲がみられる。


・体幹が丸まっている、反っている、肩の高さが違う。

 骨盤の後傾、または前傾がみられる。


・股関節の内外旋がみられる。


・膝の下に踵がなく、外側や内側にある。


・足関節の屈曲、または伸展、足部の回内外がみられる。などなど


 見た目が大事になります。


 姿勢がきれいだな、と思えたらまずいい姿勢だと考えられます。


 違和感があるな、と思ったらどこかが崩れているかもしれません。


 いい姿勢だと、筋肉が適切な力を発揮しやすい状態になります。


 崩れた姿勢だと過剰に努力をしなければいけないかもしれません。また特定の筋や関節への負担がかかるかもしれません。


 椅子に対して座る位置は、太ももを三つに分けて、お尻よりの一つが座面に接地している感じ、俗にいう浅く座る、というのがいいですね。


 深く座ると立ち上がりづらいです。


 それでも深く座っても立ち上がれるのが理想です。


 今回は端座位姿勢をみてみました。


 自分の姿勢はどうですか?


 時々注意してみてもいいかもしれません。


 端座位の留意点は姿勢がどのうようになっているかというところになります。


 次回はこの姿勢から立ち上がる、についてです。


 最後までお読みいただきありがとうございました^^;

 脳卒中リハビリルームでした!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ・アクセス

相談・カウンセリング:無料
体験セッション5千円(税抜)(40-60分程度)2回まで
訪問リハや営業時間についてはお問い合わせください
HP:http://nounoreha.com/
最寄り駅:南浦和駅:徒歩8分
     浦和駅 :徒歩12分
駐車場はありません。近くのパーキングをご案内します。 

プロフィール

脳卒中リハビリルーム

Author:脳卒中リハビリルーム
身体が変われば心が変わり、そして世界の見え方が変わっていきます。自分のやりたいことを自分で実行ができるようになりたくないですか。脳梗塞・脳出血などの後遺症に対して、学びのあるリハビリによって何年経っていても身体は確実に変わります。歩きづらさや手足の動き、痛みやしびれなど脳卒中の後遺症に対して自分の身体を知ることが解決の糸口となります。
さいたま市浦和区で理学療法士が保険外でリハビリを提供しています、脳出血リハビリルームと申します。
当施設でのリハビリは痛い・辛いということはなく、楽しく・笑顔で行えることを大事にしています。
現状を変えたい!と思ったらメールまたはお電話をお願いします。
当施設で相談、カウンセリングを受けてみませんか。
骨折後など病院退院後のリハビリにも対応いたします。
ホームページ:http://nounoreha.com/

アドレス:nounoreha@gmail.com

電話:048-881-9393

住所:さいたま市浦和区東岸町15-5

定休日:水曜日 勉強会により不定期に休みあり

お電話での受け付けは10-17時になります。留守番電話の時には申し訳ありませんがお名前、電話番号をお願いできますか。折り返しご連絡いたします。

相談・カウンセリング:無料 
体験セッション5千円(税抜き)(40-60分程度)2回まで体験可能です



代表:武藤克俊
当施設では認知神経リハビリテーションの考え方で行っています。

詳しくは認知神経リハビリテーション学会のホームページをご参照いただければ幸いです。

https://ctejapan.com/ncr/ncr.html

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログランキング