記事一覧

立ち上がりについて臨床の一コマ 脳卒中(脳出血・脳梗塞・頭部外傷など)後の回復期病院へ入院後の生活

立ち上がりについて右変形性膝関節症の方の臨床から説明します

猫が経つ 

 また暑い日が戻ってきましたね。

 こんにちは脳卒中リハビリルームです。

 今回は対話を通して立ち上がりを見ていきます。

 相手に触れなくても姿勢や動作は変わっていきます。

 それでどうぞ!



 症例は、右変形性膝関節症と診断された70代、女性のAさん。

 

 立ち上がり時に右膝前面の痛みを訴えます。痛みは立位後は消失します。



 痛み:立ち上がり時に右膝前面。半年前ぐらいからとのこと。

    腰痛が時々あるとのこと。50代ごろからと。


 検査

 下肢筋力は左よりも右は弱いですが、MMT4はあります。

 

 肢長周径 転子果長は右が5㎜左より短い

       大腿・下腿にて右が左より1㎝小さい


 可動域:正座可能。



 動作で気をつけることはあるか聞くと、立ち上がるときは痛みがあるから頑張って立つとのこと。


 リハビリ歴として、腰痛がひどい時はマッサージに通っていたと。病院に通うことはなかったとのこと。


 端座位姿勢:頭部前方位、骨盤後傾位、ややがに股。


 動作:寝返りは反りかえるようにブリッジ動作である。

    起き上がりは上下肢で背面の筋を使用して行っている。

    

 立ち上がり:手は椅子の座面について立つと比較的痛みは少ないと。

       手放しだと、下肢の震えが顕著である。痛み有。



 アプローチ

端座位姿勢の修正

 骨盤が中間位で、坐骨支持にさせたい。


 セラピスト(以下セ)「座っているときの姿勢はしゃっきりしていますか」


 症例(以下例)「だらっとしているかもしれません」


 セラピスト「しゃっきりできますか」


 例「やってみます」

 骨盤の動きはなく、体幹の伸展がみられる。顎は突き出している。


 セ「おぉ、結構できますね」


 例「上手くできてますか」


 セ「お尻の方もしゃきっとしてますか」


 例「何とも言えません。どうなんでしょうか」


 セ「私がやってみるので見てみてください」

 セが骨盤の動きをみせる。後傾から前傾、中間位へ動かし、どこがの位置でしゃきっとしていそうか答えてもらう。


 例「あら、そこって動くのね。私も動くかしら」

 

 セ「一緒に確認してみましょう」

 骨盤の前後傾を行える。

 

 セ「できますね~。」


 例「そうねー、できるわねー。」 

 

 セ「どの辺りだと立ちやすく感じますか。」


 例「この辺かなぁ。」

 骨盤中間位あたり。


 セ「ばっちりですよ!その方が体もしっかりしていませんか」


 例「そうね、この方がいいかも」


 セ「立つときはその姿勢の方がいいですよ。」

 

 端座位の姿勢はこれで終了。次は離殿になります。


 いかがでしたでしょうか。

 次回は離殿からになります。

 脳卒中リハビリルームでした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ・アクセス

現在無料体験期間中!
無料でイタリア発祥のリハビリ、認知神経リハビリを受けられます。
詳しくはメール、またはお電話を。
相談・カウンセリング:無料
初回以降は30分5千円 1時間1万円

訪問リハや営業時間についてはお問い合わせください
HP:http://nounoreha.com/
最寄り駅:南浦和駅:徒歩8分
     浦和駅 :徒歩12分
駐車場はありません。近くのパーキングをご案内します。 

プロフィール

脳卒中リハビリルーム

Author:脳卒中リハビリルーム
現在モニター募集中。イタリア発祥の認知神経リハビリを無料で受けられます。詳しくはメールまたは電話で。身体が変われば心が変わり、そして世界の見え方が変わっていきます。自分のやりたいことを自分で実行ができるようになりたくないですか。脳梗塞・脳出血などの後遺症に対して、学びのあるリハビリによって何年経っていても身体は確実に変わります。歩きづらさや手足の動き、痛みやしびれなど脳卒中の後遺症に対して自分の身体を知ることが解決の糸口となります。
さいたま市浦和区で理学療法士が保険外でリハビリを提供しています、脳出血リハビリルームと申します。
当施設でのリハビリは痛い・辛いということはなく、楽しく・笑顔で行えることを大事にしています。
現状を変えたい!と思ったらメールまたはお電話をお願いします。
当施設で相談、カウンセリングを受けてみませんか。
骨折後など病院退院後のリハビリにも対応いたします。
ホームページ:http://nounoreha.com/

アドレス:nounoreha@gmail.com

電話:048-881-9393

住所:さいたま市浦和区東岸町15-5

定休日:水曜日 勉強会により不定期に休みあり

お電話での受け付けは10-17時になります。留守番電話の時には申し訳ありませんがお名前、電話番号をお願いできますか。折り返しご連絡いたします。

相談・カウンセリング:無料 
体験セッション5千円(税抜き)(40-60分程度)2回まで体験可能です

2回目以降は30分5千円 1時間1万円


代表:武藤克俊
当施設では認知神経リハビリテーションの考え方で行っています。

詳しくは認知神経リハビリテーション学会のホームページをご参照いただければ幸いです。

https://ctejapan.com/ncr/ncr.html

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログランキング